IT 1NOTE パソコンスクール

岡山市北区・静かな住宅街のパソコン教室。仕事、日常生活でパソコン活用術。 スマホやタブレット~資格取得まで。IT1NOTE(アイティーワンノート) パソコンスクールつしま校

TEL.086-252-7585

〒700-0088 岡山市北区津島笹が瀬10-16

ノートPC

現在のパソコンは3タイプあるのです♪

岡山市北区 個別指導 実践型パソコン教室

IT1NOTE(アイティーワンノート)パソコンスクール つしま校

今回はパソコン内部のお話しです。パソコン購入時に参考にして下さい。

現在のパソコンのドライブの主流は3つ。

①HDD(ハードディスク)

②SSD(エスエスディ)

③HHDD(ハイブリッドハードディスク)

※ドライブとは?

データを記録したり記録したものを呼び出す装置(例プログラムなどを呼び出す)

車で言えばエンジンの型のようなイメージ。

ドライブを見るにはコンピュータからみると覚えます。

スタート → コンピュータ

※下記のような画面で容量を確認 HDDはローカルディスクCとDになる。

ハードディスクドライブ1

①HDD(ハードディスク)

現状一番多く出ているのが、昔からあるパソコンで採用しているHDD。

HDDは大容量で価格が安いのだ。弱点は起動が遅い事。衝撃に弱い。

HDD搭載のノートPCを落とすと

Windowsが起動しなくなった事例も教室ではよくありました。

②SSD(エスエスディ)

SSDの特徴はフラッシュメモリーを複数合体させたイメージ。

他の2つがディスクに対して電子部品のフラッシュメモリーで動くイメージ。

(ディスクと言えばCDの様な磁気円盤が回っている)

だから起動が早くしかも軽い。衝撃にも強いのです。

デメリットは価格が高い。SSDは寿命がある。

書き込み回数に上限があり寿命になる。USBメモリーと同じ理屈です。

③HHDD(ハイブリッドハードディスク)

HDDとSSDを合体させたドライブのイメージ。

HDD搭載で容量も大きいが衝撃に弱い。

SSDよりは価格が安くお手頃か。よく使うデータはSSDへ。

パソコンのコンピュータからの見え方はHDDと同じで使い易い。

 

個人的には、私はノートPC派なのでSSD500GB容量くらいのを探し

外付けHDD1TBくらいと兼用すると思います。

 

パソコンは実はこういった所でも価格の差があるんですね。

そうそう、今出ている薄くて軽いタブレットの様なノートPCは、

ほとんどがSSD搭載と思ってください(^^)v

 

 

 

この続きは教室で語り合いましょう♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ ランキング参加してます。ポチッとしてみて下さいね。宜しくです。
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

岡山県 ブログランキングへ